過払い請求をしました・・・。

1年ほど前になるのですが、過払い請求をしました。

 

30歳になるまでは自分がカードローンを利用してお金を借りることなんてないと思っていました。お金を借りること自体が「悪いこと」と思っていましたから。

 

お金に困っている

でも30歳を超えたあたりで、どうしてもお金が足りなくなった時にクレジットカードに付帯しているキャッシング機能でお金を借りてしまったのです。

 

で、その時だけでやめておけばよかったのですが、キャッシング枠の金額は自分のお金のような感じがしてきて、あっという間にキャッシング枠すべてを借りてしまっていたのです。

 

30万円のキャッシング枠をすべて借りてしまうのに半年もかからなかったのではないかと思うのです。

 

こうなってしまうと駄目ですね・・・。

 

その後は何となく予想がつくと思いますが、いわゆる消費者金融というところでもカードローンを作って借り入れを増やしていったというわけです。

 

10年ぐらいで総額300万円ぐらいの借入額になっていたと思います。

 

この当時は、複数のローン会社への支払いがスゴク辛かったのを覚えています。毎月、5日は○○ローン、15日は△△ローン、25日は××ローンみたいな感じで。

 

まあ、すべて自分が悪いのは分かっているんですけどね。

 

お金を借りることが悪いことと思っていた自分が、こんなにもあっさり変わるなんて驚きでもありました。

 

こんな感じでしばらく返済しながら生活していたのですが、1年ぐらい前に過払請求という存在を知って過払い請求をしたのです。

 

すると、残りの借金はすべてなくなったうえに、50万円ぐらい返ってきたのです( ゚Д゚)

 

クレジットカードを作りたい!

 

過払請求によって支払から解放されて、すごくすっきりした生活をしばらく送っていたのですが、今の時代クレジットカードがないと何かと生活しにくいですね。

 

クレジットカード

ネットショッピングを利用するにしてもクレジットカードがないと、代引きや銀行振り込みを利用しないといけないですし。

 

2枚ほどクレジットカードは持っていたのですが、その2枚とも過払請求の対象となったため、今ではもう解約ということになっています。

 

なので、過払請求後はクレジットカードのない生活を続けているというわけです。

 

そろそろクレジットカードを作りたいなと思っているのですが、そもそも過払い請求後ってクレジットカードを作れるのか?ということが疑問になりました。

 

で、いろいろと調べてみたところ僕の過払請求の場合だと個人信用情報機関という、いわゆるブラックリストには載らないということがわかりました。

 

どういうことかというと、専門家じゃないので詳しくは説明できませんが、過払請求でもブラックリストに載る場合と載らない場合があるのです。

 

ブラックリストに載らない過払い請求

すでに完済してしまっている過去の借金の過払請求を行った場合

今現在借りている借金が、過払い請求によって残債がなくなった場合

 

ブラックリストに載る過払い請求

今現在借りている借金が、過払い請求しても残債が残ってしまった場合

 

ざっくり言えばこんな感じです。詳しくは専門家などに聞いてみてください。

 

まあ、借金がもうない状態になっていればブラックリストに載らないし、借金がまだ残っている状態ならばブラックリストに載るという感じです。

 

僕の場合ですと借金はすべてなくなってしまっているので、おそらくブラックリストには載っていないということなのです。

 

現在借りている借金の過払請求の場合、一時的にブラックリストに載ることもありますが、それはあくまで一時的なもののようです。

 

もちろん、過払い請求をしたクレジットカード会社のクレジットカードはもう審査に落ちると思いますが、それ以外のクレジットカードなら審査に通る可能性は十分にあるというわけです。

 

これはカードローンを作る場合にも同じことが言えます。

 

ブラックリスト自体も5年ほどで消えますので、ブラックリストに載る過払い請求をした場合でも、5年ほどたっていればクレジットカードを作れたり、カードローンでお金を借りれたりできる可能性は高いといえるでしょう。

 

ですので、

 

・ブラックリストに載らない過払い請求を行った方

 

・ブラックリストに載っても5年以上経過している方

 

の場合は、クレジットカードやカードローンの審査に申し込みしてみるといいでしょう('◇')ゞ

 

おすすめクレジットカード

 

僕がいろいろ調べた結果の、おすすめのクレジットカードを一覧にしておきますね。

 

今って色々なクレジットカードがあって迷いますし、時々リボ払い専用のクレジットカードとかもあります。

 

リボ払いは月々一定の金額を支払うことですが、これには利息がかかるのです。利息はクレジットカード会社の利益ですから、そういうリボ払い専用のクレジットカードというのを作ったりしているんでしょうね。

 

やはり、僕ら医は一度は過払請求をしてお金を借りてたくさんの利息を支払ってきているわけなので、なるべく利息を払い生活は避けておいたほうがいいんじゃないかと思うのです。

 

ですので、こういうクレジットカードは紹介しません!

 

以下で紹介しているクレジットカードは、ポイントが貯まりやすかったり、割引金額でお買い物ができたりといったような、普段使うのにかなりお得に利用できるクレジットカードを集めています。

楽天カード 楽天市場での利用でポイント4倍、楽天トラベルの利用でポイント2倍。その他、加盟店のコンビニなどで現金で支払っても提示するだけでポイントが貯まる。

≫楽天カードを作る

エポスカード 年会費永年無料だけど、海外旅行傷害保険付き。エポスカードを予約時に伝えると、割引や特典も。

≫エポスカードを作る

リクルートカード 還元率が1.2%とかなり高い。じゃらんなどリクルート関係のサービスを使うと最大4.2%もの還元率になる。

≫リクルートカードを作る

セゾンカード ポイントの有効期限がないので、ずっと貯め続けられる。交換忘れによりポイントの無駄がない。

≫セゾンカードを作る

イオンカード 毎月20日、30日はお買い物代金が5%OFF。ときめきポイントTOWNを経由して買い物するとときめきポイントが最大21倍。

≫イオンカードを作る

三井住友VISAカード 三井住友カードは業界最高水準の不正使用検知システムを導入しているので不正利用の面で安心感が高い。

≫三井住友VISAカードを作る

アメリカンエキスプレス 格式の高いカードなので、このカードを持っているだけでステータス。年会費は12,000円必要。

≫アメリカンエキスプレスカードを作る

セディナカード セディナポイントモールを経由してショッピングすることによりポイント最大20倍。アマゾンや楽天など450店舗以上掲載。

≫セディナカードを作る

JALカード マイルを貯めたいという方にはJALカードが断然おすすめ。JALカード会員ならディスカウントマイルよりも最大1,000マイル割引。

≫JALカードを作る

 

おすすめカードローン

 

お金を借りたいという場合は、カードローンを利用するのが一番ベストだと思います。

 

クレジットカードはショッピングとして使って、カードローンはキャッシングでお金を借りるということで分けておいたほうがいいと思いますので。何が何だか分からなくなってしまうのは避けておきたいですから。

 

でも、カードローンでお金を借りる場合は、あくまで借りたお金であるということを認識しておきましょう。借りすぎには注意です。

 

今のカードローンは利息制限法ないですので、過払い請求するということはまずできません。ですので、ちゃんと計画的に利用してくださいね。

 

で、今カードローンでお金を借りる場合にお勧めのカードローンを紹介しておきますね。かなり金利が抑えられていたり、対応がよいところを集めてみました。

 

プロミス

プロミスはカードローン業界の中でもかなり評判の高い会社です。対応もいいですし商品内容もかなり優れています。即日融資も可能なので、急いでいる人にも最適。
≫プロミスに申し込む

アコム 金利0円サービスを実施中。初めてアコムを利用する方は、契約日の翌日から30日間金利がかからない。アコムも即日融資可能。

≫アコムに申し込む

モビット 「電話連絡なし」「郵送物なし」で審査が完結してしまうWEB完結という申し込み方法がすごく簡単。三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に普通預金口座を持っているなど一定の条件が必要。

≫モビットに申し込む

みずほ銀行 みずほ銀行カードローンのエグゼクティブプランの金利は年3.0%〜7.0%とかなり低い。審査に自信のある方はぜひみずほ銀行に申し込んでみるとよい。

≫みずほ銀行カードローンに申し込む

三菱東京UFJ銀行 審査の遅いイメージの銀行カードローンだけど、三菱東京UFJ銀行は最短30分で審査がわかる。カードをテレビ窓口で受け取るようにすれば、最短即日で利用可能。

≫三菱東京UFJ銀行カードローンに申し込む

ダイレクトワン ダイレクトワンは主婦や学生の方も利用可能。返済も月々4,000円からと手ごろに設定されているので、無理なく地道に返済していくことができる。

≫ダイレクトワンに申し込む

 

過払請求をしたことについて

 

過払請求後って何かお得というか借金がなくなってすっきりした感じもするけど、なんとなく悪いことをしてしまったイメージもなぜか出てきました。

 

一応ちゃんとした金利で計算したわけですので、正当な権利なんだけど、なんか債務整理してしまったようなイメージも抜けません・・・。

 

まあ、そんなこと言ったってしょうがないんですけどね。

 

でも、過払い請求後にクレジットカードを作れたり、カードローンを利用できたりすることが分かったのは大きいですね。

 

僕の場合カードローンで一度失敗しているので、もうカードローンは利用しないと思うのですが、クレジットカードに関しては利用できないとホントに不便ですもんね。

 

いろいろ調べて作ることができてよかったと思います。